痩せる体質を作るのには、どんな運動が毎日続けられるのかわからない

私がダイエットで思うことは、痩せやすい人に太りやすい人がいるから、同じようにダイエットをしても差があるように感じます。
同じ運動をしても、同じ食事をとってもやっぱり体質上違ってはきます。体質が違うだけで、代謝も違ってきます。
それはきっと筋肉の量も関係あると思います。筋肉があるかないかで、体の代謝も違ってくるからです。
分りやすく言うと、男性と女性では筋肉の量が大分違います。 Continue reading

センスがいいスクラップブックが知りたい

昨夜、部屋の本棚を整理したら見覚えのないノートが出てきました。
こんなの持ってたっけ・・と思って開いたら、いろんな記事を切り取って貼った数ページが・・、これはスクラップブックでした。
かわいいスクラップブックを作ろうと、いいノートを買って最初ははりきっていたのですが、すぐにやめてしまいました。こういうのセンスよく作れる人がいるので、そういうことに憧れていたのですが、私には合わなかったです。
スクラップブックというのは、本屋でそういう本が何冊も並んでいて、これはとてもいい、後で読み直せば楽しいと思ったのです。でもダメでした・・。
ネット上で似たようなことをしているとも言えます。フェイスブックにいろいろな画像やメモ、動画などを貼っているので私にとってのスクラップブックだと言えます。こちらのほうが私には向いているかな・・。
でも人のスクラップブックや手帳を見るのは好きなんです。私も人にセンスがいいと言われるようなものを作れるようになりたいです(人に見せるためのものじゃないですけど基本的に・・)http://rentthemusical.net/

アルギニンサプリメント

アルギニンをサプリで補給するという方がふえていますが、アルギニンは身体にどういった影響を及ぼす食材なのでしょうか。アルギニンはタンパク質のエキスだアミノ酸の一種です。人間の細胞が生き生きと活動するためには、アルギニンをサプリなどで体内に取り入れるといいと言われています。年令を取ったときの元気への作用を、アルギニンで留めることができるといいます。テレビや読み物などで、 Continue reading

毛抜きで脱毛

地道に毛抜きを使って脱毛しているよと言った人も、ただでさえ大変な作業だと言ったのに、お肌も痛めてしまうと言った大きな問題が。
それが引き起こすものには埋没毛や炎症などの嫌な肌トラブルがありますから、できれば別のやり方でムダ毛をなくすようにしましょう。
でも、やっぱり毛抜きが一番、と言ったあなたには、毛穴が開くバスタイムに汚れてない毛抜きを使うことと、その後の保湿が重要です。
自分でカミソリなどで無駄な毛を剃ったりすると、毛が埋没してしまって困ってしまうこと、多いですよね。
何とかならないか、と無駄にあがいたりすれば、肌が傷んでしまい、む知ろ逆効果です。
埋もれた毛の対策としては、レーザー・光等の脱毛処理をしてもらったり、自宅でも、市販のスクラブ剤でゆっくりこすってみたりしてゆっくり減らしていくのが良いのかな、と経験上思います。
何のケアもせずにいるとぽつぽつと黒いシミになってしまう可能性もあります。
フラッシュ脱毛とは光脱毛とも呼ばれていて、脱毛サロンだけではなくエステの脱毛コースでも一番使われている手段なのです。
光を肌に照射し、肌の奥のムダ毛をつくり出す発毛組織にはたらきかけダメージを与え光脱毛器は家庭用のものもありますから、自分の手で光脱毛することも出来るのです。
キレイモ予約
Continue reading