女性のにおいの変化について

体のにおいについて考えたことはありますか?
男性とは違い、女性は加齢臭を特に感じたことがないという人がいると思います。

女性の場合はイヤなにおいが増すのではなくて、甘い香りが減っていくのです。
女性の10~20代に多い甘い香りは、加齢臭の元である2-ノネナールを打ち消すことができるということが実験の結果で明らかになっています。

赤ちゃんはなんだかミルクのような甘い香りがしますよね。もしかしたら、この甘い香りも女性の甘い香りと共通しているかもしれません。

この香りが減っていくのは30代以降といわれています。
40代以降になると、自分のにおいの変化に自分自身で気付くそうです。
その結果、変化を知った女性は、におい対策をしなくては!と感じるそうです。

毎日のケアを続けることで、においを消すことができるデオドラント製品がいくつかあります。
何十種類とある中で、これだ!と思う製品を見つけることは難しいと思いますが、
成分の中に渋柿エキスが入った「柿タンニン」と表記のあるものに着目してみてください。
効果は絶大ですよ。

口コミ・購入で評判のいいクリアネオを使ってみてはいかがですか?